サイレージはこのゲームで一番儲かる

まだこのゲームを始めたばかりの人にとっては壮大なネタバレに。

そしてある程度進めた人にとっては衝撃の事実に。

そしてもうだいぶ進めた人にとっては「もっと早く知っていれば・・・」という気にさせてくれることに。

それがサイレージなのです。

とうもろこしから収穫した場合、収穫量が半端じゃない

サイレージはとうもろこしを特殊な機材で収穫した場合に獲れます。

具体的にはチュートリアルで登場した「BIG X 1100」を使うことです。

そしてサイレージは1回に収穫できる量がものすごいのです。

わずかな農地からでも10万リットル以上の量になります。

広い農地だと、一度に20万リットル以上は余裕で獲れるのです。

jFarming-Simulator-15_20160126060344
牛舎横の、サイレージ専門のサイロです。
これはチュートリアルでも牛に餌をあげる場面で見かけたはずです。
赤い部分の表示を見てください。
なんと20万リットル超え
しかもこれは、牛舎の横にある農地でたった1回で獲れた量です。
小麦や大麦、キャノーラだと一度にこんなに獲れることはありません。
多くてもせいぜい2万~4万リットルほどです。

jFarming-Simulator-15_20160126015130
バイオガスが通常よりも高くサイレージを買うタイミングの価格表です。
なんと2500ユーロ以上。
仮に1回の収穫でサイレージが20万リットル獲れたとします。
サイレージ1トンあたり、2500ユーロだとすると、20万×2500÷1000=50万ユーロ
(1トン=1000リットル)

キャノーラだと1度にひとつの農地からは多くても2万リットルほどです。
通常よりもキャノーラが高く買い取られる場合は、1トンで2000ユーロ前後です。
ということは、同じ計算をしても、せいぜい4万ユーロ。

サイレージがいかにすごいかわかるというものです。