サイレージの作り方

サイレージはチュートリアルでその作り方を習ったはずですが、農作業に夢中だったりして忘れてしまった人も多いでしょう。

ここではサイレージの作り方についてまとめておきます。

jFarming-Simulator-15_20160123224946
  1. とうもろこしを作る(もしくは芝を刈って、芝をBIG X 1100などもみ殻を回収できる機械で収穫)
  2. とうもろこしをもみ殻を回収できる機械で収穫
  3. もみ殻を回収し、サイレージ専用のサイロへ
  4. サイロへ貯蔵したら、車で何度か往復して踏みつける
  5. 圧縮率100%になり、充填率が10%を超えるとカバーをかぶせ、発酵させることが出来る
  6. 発酵が完了すればサイレージの出来上がり
jFarming-Simulator-15_20160123225003 jFarming-Simulator-15_20160118230424

「BIG X 1100」か「MEX 5」の、もみ殻を回収できるコンバインを購入する。
「MEX 5」がいかに使いづらいかは初期からサイレージを作りたいのだけどの記事を参照してください。

jFarming-Simulator-15_20160126013218
サイロへ充填します。
圧縮率が100%になるまで何度ももみ殻の上を車で走って圧縮します。

jFarming-Simulator-15_20160126081547
充填率が10%を超えると発酵させるためのカバーをかぶせることができます。
カバーをかぶせます。

jFarming-Simulator-15_20160126041447
発酵すれば完成。
一度に狭い農地からでも大量のサイレージが作れるもみ殻。
あっという間に大金を手にすることが出来るのがサイレージの魅力です。

また、牛の餌にもなります。