農作物で効果的に大金を得る方法

このゲームの高価買取タイミングはゲームをリセットしてもまた同じタイミングで

たとえば小麦や大麦、キャノーラをある程度サイロに貯蔵したとします。

なるべく高値で買い取ってもらいたいですよね。

そんなときは時間設定を「120倍」にしてどんどん時間を経過させます。

このとき、事前にセーブをしておく必要があります。

そして時間をどんどん進めます。

すると、あるタイミングでどれかの作物が高値で買い取る、とアナウンスがあるはずです。

その日にち、曜日を覚えておきましょう。

そしてもう一度、セーブをせずにやり直すのです。

このゲームは、たとえゲームをリセットしたとしても、高値で買い取ってくれるタイミングはいつも同じときなのです。

なので、セーブせずにゲームを再開したとしても、また同じところで高く作物を売りつけることができるのですね。

再開後、高く買い取るアナウンスのあった作物を徹底的に作る

そして再開したら、高く買い取ってくれるとアナウンスのあった作物ばかりを作ります。

このゲームでは、作物は24時間前後で収穫できるようになります。

そして収穫。

あとはそこから再び時間を「120倍」の設定にして、高く買い取ってくれる曜日まで時間を進めれば良いのです。

再びアナウンスがあったら、時間設定を「実時間」に戻し、トレーラーで何往復もして高く買ってくれる業者に売り飛ばしてしまうのです。

これによって、さらに大金を手にすることが出来ます。

サイレージは収穫から発酵まで48時間ほどはみておきたいところ

サイレージはもみ殻を発酵させないといけませんので、やや上の方法が取りづらいです。

収穫後、さらに発酵が完了するまで20時間ほどはかかります。

とはいえ、もしもサイレージでこれが出来たら、一度に数百万ユーロを手にすることも出来るはずです。

多くの土地を抱えているなら、あっという間に1000万ユーロをゲットすることだって不可能ではないはずです。