より性能の良いコンバインを買おう

作業者を雇ううえでの注意点まとめでも述べましたが、最初から使えるコンバイン「COMIA 6」は作業員を雇うと恐ろしくスピードが鈍ります。

とてもじゃないけどこの遅さでは作業員を雇うと賃金がもったいないです。

収穫は、最初は楽しくても、毎回やるのは間違いなく疲れます。

新しいコンバインには、コンバインとヘッダーの両方必要

機材の有効幅や適した用途を把握して余計なコストがかからないようにしようのところでも述べましたが、コンバインはそれぞれに適したヘッダーというのがあります。

最初から使えるコンバインのヘッダーでも用をこなしますが、適したヘッダーは購入したいものです。

ということは、新しいコンバインを導入するには、コンバイン本体とヘッダーの両方の資金が必要になるということです。

購入する前の計算は、ヘッダーと両方を視野に入れておいてください。

「COMIA 6」でなければどれでも作業者を雇える(BIG X 1100を除く)

最初のものでなければ、作業者を雇って自動で収穫させることができます。

ただし、サイレージを作るのに必要な「BIG X 1100」を除きます。

しかしこの機材は当分先に使うことになりますので、あまり気にしなくてよいでしょう。