空の状態にしていると高く買い取ってくれる時に高値で売れないので、なるべくまんべんなく補充すべし

これはまあ、そのままです。

ただし、業者が高値で買い取ってくれることって、思ったよりも少ないです。

特に高値で買い取ってくれるタイミングを見計らって一気に売った場合、数日は同じ業者が高値で買ってくれることはなくなります。

たとえば連続2日かけて別の業者が大麦を高く買い取ってくれるということはあります。

しかし同じ業者ではほぼありえないです。

どの作物を高く買い取ってくれるかわからないからこそまんべんなく作るべし

どのタイミングでどの作物を高く買い取ってくれるかはわかりません。

せっかく業者が制限時間内に高く買い取ると言っているのに、ちょうどその時、その作物の貯蓄が一切なかったら、もったいない、というものです(ただし、次の日、あるいは数日後にまた同じ業者が同じ作物を欲しい、と言ってくる可能性は高いみたいです)

ケチケチしすぎも良くない

とはいえ、業者がいつ高く買い取ってくれるかはわかりません。

あまり何日もねばりすぎると、かえって非効率的というものです。

というのもこのゲームは、車両の維持費や家畜など、さまざまなもののコストが毎日かかります。

また、何日もねばるくらいなら、土地を増やして収穫面積を拡げたほうが、かえって収入も増し、どんどん新しい機材を導入できるようになります。

なので、確かに制限時間内に高く買い取ってくれる業者に売りつけてしまうのが、お金の面ではもっとも効率がいいのですが、一度の収穫量を増やしたほうが効率がいい場合もあるでしょう。

数日間、通常より高く買ってくれる業者が現れるのを待つ時の注意点

このゲームは効率よく耕し、効率よく収穫することが望まれます。

しかし、通常より高く買い取ってくれる業者が現れるのを待つ場合は、ちょっと注意が必要です。

収穫をしながらすぐ収穫機の後ろから耕してしまうのが効率いいわけですが、通常より高く買い取ってくれる業者を数日間待つ場合は、収穫機のすぐ後ろから耕していたのでは、また次の日は収穫をしないといけません。

効率よくやっているとついつい忘れがちなことですので、念のためご注意を。